dTVのレンタルとはどんなサービス?料金や注意点、見れない場合の対処法を解説

みなさんは動画配信サービスのdTVに、作品をレンタルする機能があることをご存知ですか?

本記事ではdTVでのレンタルについてや、料金、レンタルする仕方、注意点などを解説していきます。

新作もいち早く見れるdTVのレンタルを有効活用してみましょう!

結局、人気のあるVODサービスはどれ?

人気ランキングでは、1位の『U-NEXT』と、2位の『FOD』が3位以下を大きく引き離した2トップでした。

 

特に『U-NEXT』は

  • 1ヶ月無料でどれだけ便利か体験できる
  • 全配信数&無料配信数ともに業界最大級
  • ドラマ・映画だけでなく漫画のまとめ買いで40%還元でお得
  • 4アカウントまで同時視聴可能で、超お得
  • 毎月1200ポイントが付与される

などの理由で今、もっとも多くの男女に支持されているアプリです

VOD おすすめ U-NEXT

>>U-NEXTを
30秒で無料インストール!<<<

U-NEXT
無料インストールはコチラ

dTVのレンタルとはどんなサービス?

月額たったの500円(税抜き)で12万個もの作品が見放題となっているため、どんどん注目を集めているdTV。

dTV レンタル

しかし中には見放題の対象ではなく、レンタルしないと見れない作品もあります。

MEMO
新作などがレンタルの対象となっていることが多いようです。

また新作がをdTVでレンタルできるようになるタイミングについては、DVDなどが発売されるより少し前からレンタルして作品を見れるようになることが多いようです。

dアカウントがあれば誰でもレンタルできる!

dTVでのレンタルは、dアカウントを持っている方なら誰でも利用することができます。

MEMO
そのためピンポイントで特定の作品だけみたい場合など、わざわざ月額500円(税抜き)のサービスに加入する必要はありません!

作品を一つからレンタルできるため、気軽に利用することができるのではないでしょうか?

dTVでレンタル対象の作品を見分ける方法は?

見放題とレンタルの作品を見分ける方法があります。

それは、作品の横に「¥」マークがついている作品がレンタルでしか見れないということ。

dTV レンタル

黄色で「¥」というマークが表示されているので、迷うことなく見分けることができるでしょう。

POINT
また作品を検索するときに、ジャンルからレンタルを選択することでレンタル作品のみを表示させることもできます。

dTVより見放題作品が多いのはこちら!
U-NEXT【公式】
無料インストールはコチラ

dTVでレンタルした作品が視聴できる期間が決まっていることに注意

気軽に利用できるレンタルサービスですが、注意するべきことがあります。

それはレンタルした作品を視聴できる期間が決まっているということ。

  • レンタルしてから30日以内に再生する必要がある
  • 再生を開始してから48時間がレンタルした作品を見れる期間

つまりレンタルした作品は必ず30日以内に視聴を開始する必要があります。

また視聴を開始した瞬間から48時間以内に限ってレンタルした作品を自由に見ることができます

dTV レンタル

作品をレンタルしたら必ず30日以内に再生するようにしましょう。

注意
レンタルしたことを忘れてしまったまま30日間がすぎてしまうと、その作品はもう見ることができません…。

どうしてもその作品をみたい場合は、またレンタルし直す必要があるのです。

dTVでレンタルした作品をダウンロードすることはできる?

見放題の作品をレンタルし、オフラインでも再生することができるdTV。

MEMO
レンタルした作品に関しても同じように、ダウンロードし、オフラインで再生することができます。

移動中など通信環境を気にせずに作品を楽しむことができるでしょう。

1ヶ月の無料体験をするかたはこちら
dTV【公式】
無料インストールはコチラ

dTVで作品をレンタルするときにかかる料金はいくら?支払い方法は?

ここからは気になるレンタル料金や、選択できる支払い方法などについて解説していきます!

作品によっては画質で料金は違うことも

dTVで作品をレンタルする際にかかる平均的な料金は、

  • 映画の場合300円から500円前後
  • ドラマやアニメの場合は200円から300円前後

となっていることが多いようです。

dTV レンタル

また同じ作品だったとしても、画質によって料金が異なることもあります

標準の画質を選んだ場合400円、HDの場合500円などとその作品によっても料金は変わってきます。

支払いで選べる方法を解説!

レンタルで選択できる支払い方法には、

  • dカード払い
  • ドコモケータイ払い
  • dポイント
  • クレジットカード払い

があります。

月額500円(税抜き)のサービスではdポイントで支払うことができません。

しかしレンタルの場合はdポイントで支払えるため、dポイントユーザーはお得にポイントを利用できるでしょう。

またクレジットカードに関しては

  • 日本国内で発行されているカード
  • VISA、MASTER、AMEX、JCBのいずれか

という条件を満たしているカードであれば、利用することができます。

1ヶ月の無料体験をするかたはこちら
dTV【公式】
無料インストールはコチラ

dTVで作品をレンタルする仕方や視聴する方法とは?

ここからはdTVで作品をレンタルする仕方や、視聴する方法について解説していきます。

またレンタルした作品を返却する必要があるのか?といったことに関してもお伝えしていきます。

dTVで作品をレンタルする仕方を解説!

まずは作品をレンタル仕方を解説していきます。

STEP.1
まずはレンタルしたい作品を選びましょう。
検索画面でジャンルからレンタルに絞り込んだり、¥マークのある作品がレンタルできる作品です。
STEP.2
見たい画質を選択します。
 
STEP.3
支払い方法を選択し、レンタルするを選択します。
 
STEP.4
dアカウントでログインしたら決済内容を確認し、完了です。
「決済完了」と表示されたら、無事に作品をレンタルできています。 

慣れてしまえば、簡単に作品をレンタルできるようになるでしょう。

dTV レンタル

dTVで作品をレンタルするには、途中でdアカウントにログインする必要があるということを忘れないようにしましょう。

MEMO
パスワードなどのログイン情報を忘れてしまいそうな場合、紙などにメモをとっておくと良いでしょう。

dTVでレンタルした作品を視聴する方法を解説!

続いてレンタルした作品を視聴する方法を解説していきます。

レンタルした作品を視聴するには、利用されている端末でレンタルリストを表示させる必要があります。

  • スマートフォンの場合:メニューからマイリスト→レンタル中を表示させましょう。
  • パソコンの場合   :ヘッダーにあるマイリストからレンタル中を表示させましょう。
  • テレビの場合    :左側にあるメニューからマイリスト→個別課金リストもしくはレンタルリストを表示させましょう。

右三角▶︎の再生ボタンを押せば、レンタルした作品を視聴することができます。

POINT
先ほどお伝えしたように30日以内に再生して、初めての再生から48時間以内がレンタル期間だということを忘れないようにしましょう!

dTVでレンタルした作品は返却が必要!?

レンタルというくらいなので、返却が必要なのでは?と思われている方もいるかもしれません。

しかしdTVではレンタルした作品を返却する必要はありません

dTV レンタル

煩わしい手間がかからないのも、dTVの魅力のうちの一つではないでしょうか?

またレンタルした作品の再生期限がいつまでか確認したいときは、

  1. メニュー
  2. アカウント
  3. 契約状態/ご利用確認

を確認することで、レンタル期限がいつまでか把握することができるようになっています。

めんどくさい返却なしで作品を楽しむにはこちら
dTV【公式】
無料インストールはコチラ

dTVで作品をレンタルできない、見れないときの原因や解決策とは?

dTVで作品をレンタルできなかったときに確認したいこと

まずは作品をレンタルできなかったときに確認したいことをお伝えしていきます。

①使っている端末の通信環境が安定していないか

POINT
レンタルしようとするときに使っている端末の通信環境は安定していますか

ワイファイに接続されていなかったり、通信制限などがあったりするとうまく作品をレンタルできないことがあります。

②iOSのアプリでレンタルしようとしていないか

注意
iOS(iPhone)を利用されている場合、残念ながらアプリから作品をダウンロードすることができません。

dTVのサイトからレンタル手続きを行うようにしましょう。

dTVでレンタルしたはずの作品を見れないときに確認したいこと

作品をレンタルしたはずなのになぜか見ることができない…そんなときに確認していただきたいことを解説していきます。

きっとなぜ作品を見れないのか、その原因が解決されることでしょう。

①レンタルの期限はいつまでだったか

まずレンタルの期限がいつまでだったか確認してみましょう。

  • 30日以内に再生する必要がある
  • 再生してから48時間以内がレンタル期限

ということが意外と盲点となっています。

dTV レンタル

またレンタルの期限について把握されていなかった場合でも、dTVのサービスが返金などの対応をしてくれることはありませ

注意
レンタル期間が過ぎていて、どうしてもその作品を見たい場合は、もう一度ダウンロードしてみましょう。

②サービスがメンテナンスを実施していないか

dTVでは毎週火曜日の22時から水曜日の7時までメンテナンスを行なっています。

メンテナンスしている最中であれば、レンタルなどはしない方が無難でしょう。

③レンタル自体がきちんと完了していたか

レンタル自体がきちんと完了していなかった可能性もあります。

注意
その中でも特によくあるのが、きちんと決済ができなかったためにレンタルできていなかったということ。

クレジットカードの有効期限が過ぎていたり、上限を超えていて利用することができなかった…などということはないか確認してみましょう。

④レンタルした作品の配信が終了していないか

レンタルした作品に配信期限があった可能性もあります。

その場合、作品名で検索してもその作品が表示されません

dTV レンタル

レンタルをしたときは配信期限が設定されていなかったにも関わらず、途中から期限が設定されてしまう作品もあるようです。

MEMO
こういったケースに当てはまらないようにするためにも、レンタルした作品はすぐに視聴するのが良いでしょう。

⑤サービスがシステム障害を起こしていないか

あまりないケースですが、dTV側がシステム障害を起こしている可能性も考えられます。

注意
その場合ツイッターなどで報告しているはずなので、ツイートを確認してみましょう。

通常に戻ったら、レンタルした作品を見れるようになるはずです。

めんどくさい返却なしで作品を楽しむにはこちら
dTV【公式】
無料インストールはコチラ

まとめ

本記事ではdTVについて、レンタル機能を紹介してきましたがいかがでしたか?

きっと、

MEMO

見放題限定のサービスだと思っていた!

新作などをレンタルできる機能があることを知らなかった!

などという方も多いのではないでしょうか?

レンタルの期間に注意して、レンタル機能を有意義に活用してみてください

1ヶ月の無料体験をするかたはこちら
dTV【公式】
無料インストールはコチラ