マリッシュで写真を載せたくない人必見!写真なしでも不利にならない秘策とは?

マリッシュ 写真

本記事ではマリッシュについて、

  • 顔写真なしはおすすめできない4つの理由
  • 身バレや悪用が心配なときの対処法
  • 写真リクエストの使い方や注意点
  • 写真なしでも不利にならない方法

などについて解説していきます。

マリッシュで写真を載せたくない人は必見です!

結局、人気のあるマッチングアプリはどれ?

人気ランキングでは、1位の『Pairs(ペアーズ)』と、2位の『タップル』が3位以下を大きく引き離した2トップでした。

特に『Pairs(ペアーズ)』は

  • 会員数が1000万人を超えており、平均4ヶ月で恋人が出来ている
  • 1万以上のコミュニティーから自分に合ったものを選ぶことで価値観の合う人と出会える
  • 男女合計で毎日8千人が会員登録しており、今勢いがある
  • 女性は無料、男性も一か月1320円で利用できるなどお財布にも優しい
などの理由で今、もっとも多くの男女に支持されているアプリです
マッチングアプリ おすすめ Pairs(ペアーズ)

>>Pairs(ペアーズ)を
30秒で無料インストール!<<<

Pairs(ペアーズ)
無料インストールはコチラ

マリッシュで写真なしはおすすめできない4つの理由

再婚活やシングル同士の出会いの場としてもよく利用されているマリッシュ。

そんなマリッシュでは出会いに慎重で真面目な方が多いためか、写真なしで活動されている方が多くいます

POINT
しかし本当に出会いを求めているのであれば、写真を載せた方が有利に活動することができることも!

そこで写真なしはおすすめできない4つの理由を解説していきます。

①顔写真を載せている人が少ないからこそ有利になる

先ほどお伝えしたようにパッと見たところ写真を公開している方は全体の半分程度と、他のアプリと比較しても少ない印象です。

マリッシュ  写真

しかし顔写真を載せている人が少ない中で公開すれば、目立てる可能性がありマッチング率も上がるはずです。

注意
また写真がないと本当に実在している人物なのか?と疑問に感じてしまう方もいるので、載せた方が圧倒的に有利になるのです。

②自分の見た目も気に入ってくれた人と出会える

顔写真を載せた上で仲良くなったということは、自分の見た目も気に入った上でアプローチしてくれているということ。

MEMO
再婚活などを目的としている方が多いため、内面や価値観などの一致を重要視している方がほとんどです。

しかし顔写真を見た上で気に入ってくれたということが分かれば、安心して実際に会うこともできるのではないでしょうか。

③写真を交換したときに断られることがない

最初から写真を載せていなかった場合、仲良くなってから交換したり実際に会った時に初めて顔を見せることになります。

そのため中には仲良くなったのにも関わらず、思っていた雰囲気とは違う…といった理由で断られてしまうこともあるようです。

マリッシュ  写真

最初から写真を載せているリスクよりも、後から断られてしまう方がダメージが大きいはず…。

注意
こういった理由もあり写真なしで活動するのはあまりおすすめできないのです。

④相手の雰囲気を知って安心したい人が多い

  • 写真がない
  • プロフィールに空欄が多い
  • きちんとした自己紹介が記入されていない

などの条件が揃ってしまうと、本当に実在している人なのか?出会いを求めているのか?と不安になってしまう方もいます。

そのため写真なしだと圧倒的に出会える確率が低くなってしまうのです。

顔写真の悪用や身バレが心配な場合の対策

写真なしはおすすめできなり4つの理由をお伝えしてきましたが、それでもアプリに写真を載せることに抵抗を感じている方もいるはず。

マリッシュ  身バレ防止

そこで悪用や身バレが心配な場合の対策をお伝えしていきます。

以下で紹介していくことを実践すれば、悪用される可能性も少なく身バレしてしまう心配もあまりないと言えるでしょう。

後ろ姿で雰囲気の分かる写真を載せる

正面からの写真は気が引ける…という方でも後ろ姿の写真であればそこまで抵抗を感じないのではないでしょうか。

POINT
また後ろ姿であれば悪用されてしまう心配もありません!

うつむき加減で顔を特定できない写真を載せる

うつむき加減の写真も悪用されてしまう心配がないのでおすすめです。

POINT
また仮に知り合いがマリッシュで活動していたとしても、特定されてしまう恐れもないでしょう。

写真なしよりも断然、好感度は高くなるはずです。

ファッションなどの好みが分かる写真を載せる

ファッションなどが好きでセンスに自信のある方は、洋服の写真を載せるのもありです。

どういった雰囲気なのかアピールすることもできるでしょう。

写真リクエストとはどんな機能?使い方やもらった時どうするのかを解説

マリッシュでは写真なしで活動している方が多いため、写真リクエストという機能が存在します。

マリッシュ  写真リクエスト

中にはこれまでに何度かリクエストが届いたことがある…という方もいるっしゃるのではないでしょうか?

そこでどんな機能なのかといったことから、リクエストが届いたときにどうすればいいのかなどを解説していきます。

写真リクエストどはどんな機能?

写真リクエストとは
写真リクエストとは相手の写真を見たい時にリクエストできる機能のことを言います。

プロフィールだけではどんな人なのか判断できないときなどに使われる機能です。

MEMO
特に写真なしで活動されている方は、リクエストがくる機会も多くなるでしょう。

リクエストを送った時点では誰からきたのか分かりませんが、応じると誰からの依頼だったのか分かるようになります。

写真リクエストの仕方を解説

リクエスト自体はポイントを消費しないため、無料で利用できる機能です。

STEP.1
リクエストしたい人のプロフィールを開きます。
STEP.2
左側のリクエストボタンを押し、ポップアップに「はい」と答えれば完了です。

写真リクエストがきた場合の対処法

写真リクエストに、どうしたらいいのだろう?と戸惑ってしまう方もいらっしゃるはず。

そこで対処法を解説していきます。

なおリクエストが送られてきたからといって、必ず答えないといけないわけではありません

POINT
無視してしまっても構いませんが、リクエストがくるということは誰かがあなたに興味を持ってくれているということ。

思い切って一番自信のある写真を公開してみるのも良いかもしれません。

注意
なおリクエストに答えると、リクエストしてきた相手だけに公開されるわけではなく、全体に公開されることになります。

どんな注意点があるのかを解説

写真リクエストを送る前に、いくつかの注意点について確認しておきましょう。

注意
使い方によっては嫌悪感を抱かれてしまうこともあります。

相手に嫌われないように、注意しながら使うべき機能だと言えるでしょう。

一度リクエストを送ると削除できない

リクエストは一度送ってしまうと、削除することができません

間違えて送ってしまったとしても、取り消すことができないという点に注意しましょう。

みんなが応じてくれる訳ではない

人によっては顔写真を載せることに抵抗があります。

そのためリクエストされたからといって、絶対に応じてくれるわけではないのです。

マリッシュ  写真リクエスト拒否

またあくまでも写真の追加をお願いする機能なので、全員が顔写真を載せてくれるわけではありません

MEMO
実際に、風景やペットの写真など、自分の好きなことに関する写真を追加される方も多いようです。

自分の思い通りにならなかったからといって、気分を害するような言葉を発するのはやめましょう。

場合によってはうざいと思われてブロックされてしまうことも…

注意
人によってはリクエストされること自体を煩わしいと感じてしまうこともあるようです。

また、繰り返しリクエストを送っているとうざいと思われてブロックされてしまうこともあるなど、使い方を気をつけるべき機能だと言えるでしょう。

写真リクエストは使わず仲良くなってから交換するのがベスト!

ここまで使い方や注意点をお伝えしてきましたが、できることであれば写真リクエストを使わないことをおすすめします。

MEMO
また写真なしだったとしても気になる人がいれば、仲良くなってから写真の交換をお願いするのがベストです。

その方が相手にとっても誠実な印象を受け、交換をお願いしたとしても怪しまれてしまう可能性は低くなるでしょう。

まずは相手と仲良くなることに集中してみましょう。

マリッシュで写真なしでも不利にならないためにできること

絶対に写真を載せるのは嫌だ…!

という方でも不利にならないために、できることを紹介していきます。

マリッシュ  写真なし いいね

ポイントをしっかり押さえておけば、不利にならないどころかしっかりしている人という印象を植え付けることもできるでしょう。

POINT
写真なしで活動して良い出会いを見つけたい方は必見です!

①写真なしの理由を記入する

一番大切なのはなぜ写真を載せていないのかその理由をプロフィールに記入することです。

  • 知り合いにバレてしまうと活動しづらくなるため
  • アプリなどに自分の写真を載せることに抵抗があるため

など具体的な理由を記入しておきましょう。

人によってはちゃんとした人なのだな…と思ってくれることもあるでしょう。

②写真を交換してもいいと思えるタイミングを記入する

なお写真を交換してもいいと思えるタイミングを記入しておくことも大切です。

例えば、

  • マッチングできたら交換
  • メッセージのやりとりをして仲良くなったら交換
  • 実際に会うことが決まったら交換

などこちらも具体的に記入することがポイントになります。

MEMO
なお上から目線だと思われないためにも、丁寧な文章で記入されることをおすすめします。

どうすれば写真の交換に応じるのかを記入しておくことで、出会いのチャンスを逃してしまう可能性は低くなるでしょう。

【マリッシュ 】写真を載せない時の例文

マリッシュ  プロフ例文

③声プロフィールで自分の雰囲気を伝える

声プロフィールとは
10秒間のメッセージを録音して公開できるのが声プロフィールです。

顔写真に抵抗があって載せたくない方でも、声プロフィールであれば悪用される心配もなく身バレすることもないでしょう。

また雰囲気が伝わるため、アプローチされる機会が減ってしまう可能性は低いと思われます。

④顔写真ではないものを載せてみる

顔写真を載せたくないのであれば、人目を引いたり、会話のネタになるような写真を載せるのも良いでしょう。

MEMO
綺麗な風景の写真やペットの写真、趣味や特技などが分かる写真であればマッチング後の会話にも困りません。

自分の顔写真なしでも不利にならないような工夫をしてみましょう。

まとめ

いかがでしたか?

本記事ではマッチングアプリマリッシュについて解説してきました。

きっと写真なしはおすすめしない理由や、どうしても写真を載せたくないときの対処法などについてお分かりいただけたのではないでしょうか?

この記事がマリッシュをお使いのみなさんの参考になれば幸いです。