【徹底比較】U-NEXTとdTVおすすめはどっち?月額料金やサービス内容・スペックを比較

U-NEXTかdTVどっちの動画配信サービスにしようか

とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はU-NEXTとdTVがどんな人に向いているのか、サービスの特徴などを徹底比較していきます。

比較なんて良いからどっちがおすすめか知りたい!という方はこちら▼

結局、人気のあるVODサービスはどれ?

人気ランキングでは、1位の『U-NEXT』と、2位の『FOD』が3位以下を大きく引き離した2トップでした。

 

特に『U-NEXT』は

  • 1ヶ月無料でどれだけ便利か体験できる
  • 全配信数&無料配信数ともに業界最大級
  • ドラマ・映画だけでなく漫画のまとめ買いで40%還元でお得
  • 4アカウントまで同時視聴可能で、超お得
  • 毎月1200ポイントが付与される

などの理由で今、もっとも多くの男女に支持されているアプリです

VOD おすすめ U-NEXT

>>U-NEXTを
30秒で無料インストール!<<<

U-NEXT無料DL

U-NEXTとdTVの月額料金や無料お試し期間などのサービスを徹底比較

さっそく、U-NEXTとdTVの月額料金やそのほかのスペックを比較していきます。

それぞれを比較するだけでなく、各々の特徴も詳しく解説しているので是非参考にしてみてください。

U-NEXTとdTVの違いが簡単にわかる比較一覧表

U-NEXTとdTVのスペックを簡単に比較しましょう。

U-NEXT dTV
月額(税抜) 月額1990円 月額500円
支払い方法 クレジット払い
キャリア決済
Amazonアプリ内課金U-NEXTカード
ギフトコード
クレジット払い
ドコモケータイ払い
視聴形式 見放題
レンタル
購入(電子書籍)
見放題
レンタル
作品数 14万本 12万本
作品のジャンル 洋画
邦画
海外ドラマ
韓流アジアドラマ
日本ドラマ
アニメ
キッズ
ドキュメンタリー
音楽
バラエティー作品
成人向け
洋画
邦画
海外ドラマ
韓流アジアドラマ
日本ドラマ
アニメ
キッズ
オリジナル作品
音楽
バラエティー作品
無料お試し期間 31日間 31日間
ダウンロード可/不可
画質 4K フルHD
同時再生できる端末数 0台 0台
視聴できるデバイス 最大4台 最大5台

U-NEXTとdTV月額料金の安さで比較

U-NEXTは月額1990円(税抜)で観ることが出来ます。

それに加えて毎月1200ポイント入るので実質790円ほどです。

そのポイントを使って新作レンタルを観ることが出来るので、そこまで高い月額ではありません。

dTVは月額500円(税抜)で、U-NEXTに比べると安いです。

MEMO
今ではワンコインの昼ご飯なんて少ないので、1日の昼食をガマンしてしまえばdTVは観れてしまいます。

U-NEXTとdTVジャンル別作品数で比較

U-NEXT dTV
洋画
邦画
海外ドラマ
韓流アジアドラマ
日本ドラマ
アニメ
キッズ
ドキュメンタリー
音楽
バラエティー作品
成人向け
洋画
邦画
海外ドラマ
韓流アジアドラマ
日本ドラマ
アニメ
キッズ
オリジナル作品
音楽
バラエティー作品

U-NEXTは、全11ジャンルを配信しているのに対して、dTVは全10ジャンルを配信しています。

2つを比べるとジャンルの差は、そこまでありません。

U-NEXTがdTVと違う点は、U-NEXTが成人向けの配信をしている点やオリジナル作品の違い等です。

MEMO
U-NEXTは映画も観れて成人向けのも観れるので、お得に感じる方が多いようです。

U-NEXTとdTV無料お試し期間の長さで比較

U-NEXTとdTVは共にの無料お試し期間は31日間です。

おひとり様1回限りの無料トライアルになるので、どんなものか悩んでいる方には1度体験してみてはいかがでしょう。

注意

どちらも日割計算ができません。

無料お試し期間で止めるならば問題ないですが、継続して利用しようと考えている人は毎月1日に登録をおすすめします。

U-NEXTとdTV視聴できるデバイスで比較

U-NEXTは1契約で最大4人分!

U-NEXTは1契約で最大4台までデバイスを追加できます。

この4台というのは同時視聴が可能な数になるので、ファミリーアカウントとして1契約を共有することが出来ます。

MEMO
契約者のアカウントを親アカウントとして、それ以外を子アカウントといいます。

子アカウントがあることで個々のプライバシーも守ることができます。

しかし子アカウントは視聴制限があるので、R18+やR20+や成人向けの配信は親アカウントからしか視聴できません。

注意

なので視聴制限がある作品を観たい時は、親アカウントからが必須です。

dTV同時視聴はできないけど最大5台まで登録可能!

dTVは1契約で最大5台までデバイスを追加できます。

スマホ・タブレット・パソコン・テレビなどデバイスを登録することはできます。

ただし、同時視聴は不可能となります。

MEMO
家族でアカウントを共有している場合、視聴するタイミングが重なると作品が違っても再生ができないのでdTVは少し不便かもしれません。

U-NEXTとdTV支払い方法で比較

U-NEXTは、クレジット払い・キャリア決済・Amazonアプリ内課金・U-NEXTカード・ギフトコードという4つの決算方法が選べます。

  • クレジット払い
  • キャリア決済
  • Amazonアプリ内課金
  • U-NEXTカード&ギフトコード

ですがクレジット払いとして扱えるはずのデビットカードでは対応不可です。

注意

U-NEXTはデビットカードが使えません。

なのでクレジットカードを持っていない場合は、他の支払い方法を選ぶことが出来るのでU-NEXTの利点です。

dTVは2つの決済だが、実質1つ?

dTVはドコモユーザーであれば、クレジット払いとドコモケータイ払いの2つの決算方法が選べます。

ただしドコモユーザーでなければ、クレジット払いだけの支払いなので不便かもしれません。

ですがdTVの場合は、クレジット払いとして扱えるデビットカードでも支払いが出来ます。

なのでU-NEXTよりは、少しハードルが低いかもしれません。

U-NEXTとdTVのサービスにはどんな特徴があるの?

u-next_dtv_サービスにはどんな特徴があるの?

U-NEXTとdTVの特徴がわかりましたね。

CHECK
次にU-NEXTとdTVそれぞれの特徴を細かくご紹介します。
あなたに合ったサービスを選ぶために、参考にしてください。

すごすぎるU-NEXTサービスの特徴5選

u-next_dtv_U-NEXTサービスの特徴5選
出典:https://video.unext.jp/

まずU-NEXTの特徴5選からご紹介します。

14万本以上の作品が見放題

u-next_dtv_14万本以上の作品が見放題
出典:https://video.unext.jp/

9万本以上が見放題で、新作含むレンタルが5万本以上の合わせて14万本の作品を観ること出来ます。

14万本すべてが見放題と思っていた方には少ないと思うかもしれません。

POINT

9万本以上が見放題で、新作含むレンタルが5万本以上!

しかしU-NEXT以外の人気動画配信サービスが公表している作品数の中で、U-NEXTは圧倒的な作品数を配信しています。

また毎月作品を更新していっているので、必ず観たい作品が見つかるはずです。

最新作をいち早く見られる

u-next_dtv_毎月作品を更新
出典:https://video.unext.jp/

完全見放題の配信サイトだと、どうしても最新作の配信は遅くなってしまいます。

しかしU-NEXTは人気動画サイトの中でも、いち早く最新作を見ることが出来ます。

DVDが発売されたと同時に観ることが出来るかもしれません。

MEMO
去年の秋頃に映画館で放映されていた「引っ越し大名」なんてレンタルですが、発売と同時に配信しています。

雑誌や漫画も読み放題

u-next雑誌

U-NEXTは映像だけの配信だけではなく、週刊誌や育児雑誌などの最新号を読み放題で約80誌以上を読むことが出来ます。

女性ファション雑誌なんて何冊も読もうとすると大変ですが、読み放題だと安心です。

また期間限定や1冊(1巻)だけという制限もありますが、無料でマンガ・ライトノベル・小説・ビジネス書があります。

MEMO
ただ毎月付与されるポイントを使って、マンガ本を買うことも出来るので実質無料です。

4つのアカウントで同時視聴可能

親アカウントと子アカウント1
U-NEXTは契約時に作られるアカウントと別に3つのアカウント(ファミリーアカウント)で、同時視聴が可能
です。

もちろん子アカウントは、無料で出来ます。

この合計4つのアカウントを用いることで、家族で時間を気にせず好きな作品を同時視聴が出来ます。

注意

ただ同じ作品を同時に再生は出来ないので、その点に注意しましょう

またペアレンタルロック機能で子アカウントでは、成人向け配信やR指定の作品を表示させません。

POINT
購入制限も出来るので、子どもが子アカウントを使うという風に家族で使い分けが可能です。

月額会員に毎月1200ポイント付与

u-next_dtv_月額会員に毎月1200ポイント付与

毎月1日が支払日になります。

それに伴って1200円分のポイントが付与されます。

このポイントを使って、最新映画のレンタルやマンガの購入に使うことが出来ます。

MEMO
今だと週刊で最終回を迎えた「鬼滅の刃」の最新巻を購入することが出来ます。

退会するまでは所有することが出来るので、通勤・通学中の読書時間に良いかもしれません。

MEMO
また90日間は持ち越し可能のポイントになるので、3か月貯めて3600ポイントで映画鑑賞用のクーポンをペアで発行することが出来ます。

安く動画を楽しみたい人必見dTVサービスの特徴5選

u-next_dtv_dTVサービスの特徴5選
出典:https://pc.video.dmkt-sp.jp

月額料金はたったの500円

dtv 500円

dTVの月額料金は500円(税抜)で、12万本の作品が観ることが出来るので大変お得です。

U-NEXTが1990円(税抜)ですので、それに比べると破格の値段で観ることが出来ます。

ドコモユーザー以外でも利用できる

u-next_dtv_ドコモユーザー以外でも利用できる
出典:https://pc.video.dmkt-sp.jp

dTVと言ってますが、ドコモユーザー以外もdTVは観ることが出来ます。

ただ支払い方法が、ドコモユーザー以外はクレジット払いと限定されてしまいます。

MEMO
ドコモユーザー以外でもdTVを利用できる特典ではないですが、実はU-NEXTで観れる「劇場版コナンシリーズ」もdTVでは見放題で観れてします。
自分にあったサイトを選んでみてはいかがでしょう。

音楽ジャンルが充実

 

dTVはエイベックス通信放送が運営しているだけあって、音楽に特化しています。

avex関連の配信が多くあり、LIVE配信も多くあるので音楽中心に観たい方にはおすすめです。

また最新MVを観ることが出来てカラオケ配信もあるので、この時期おうちでカラオケというのはいかがでしょうか。

MEMO
他にも懐かしい時代の音楽配信もあるので、思い出にふけっても問題なしです。

抽選でdポイントがもらえる

u-next_dtv_抽選でdポイントがもらえる

出典:https://pc.video.dmkt-sp.jp

dポイントは、お買い物・キャンペーン・ゲーム・アンケート・サービスで貯めることが出来ます。

dTVでは利用額100円で1ポイントが貯まります。

この貯まったポイントで月額を払うことは出来ませんが、作品を購入することは出来ます。

なのでポイントがあれば、レンタル料金などは無料になるのです。

MEMO
またdTV会員は今だと抽選で最大5000ポイント当たるキャンペーンなどがあるので、dTV会員ならば応募してみましょう。

dTVのオリジナル作品を視聴できる

u-next_dtv_dTVのオリジナル作品
出典:https://pc.video.dmkt-sp.jp

dTVを観る人にとって、dTVのオリジナル作品は離せません。

Kis-My-Ft2が好きな方なら2019年2月から配信が始まった「キスマイどきどきーん!」のバラエティーがあります。

MEMO
他にも「実写版銀魂」のオリジナルストーリーや映画「不能犯」の衝撃エピソードを完全映像化したり、バラエティーからdTVオリジナルドラマを数多く観ることが出来ます。

結局、U-NEXTとdTVどっちの方が良い?

u-next_dtv_サービスの特徴などを徹底比較

ここまでU-NEXTよdTVを徹底的に比較してきましたがいかがだったでしょうか?

U-NEXTとdTVは特に人気の動画配信サービスです。

しかし比較してもU-NEXTとdTVどちらに登録しようかと迷う方も多いと思います。

MEMO
そこでU-NEXTとdTVがどっちがよいのか、それぞれ適した方を紹介いたします。

U-NEXTをおすすめしたいのはこんな人

映画が大好きな人

新作だけでなく旧作も観ることができ幅広いラインナップ、最新作の配信が早いのが特徴です。

POINT

幅広いラインナップ&最新作の配信が早い!

u-next_dtv_U-NEXTをおすすめしたいのはこんな人出典:https://video.unext.jp/

国内の見放題動画配信サービスの中でもトップクラスの作品数になっています。

家族同士で共有したい人

別デバイスで同時視聴しても問題なしです。

POINT

別デバイスで同時視聴可能!家族や友人と共有できる!

あとダウンロード出来るので、オフライン視聴することも可能になります。

通勤、通学中の電波が悪いところでも気にせず観ることが出来ます。

成人向け作品も楽しみたい人

そんなU-NEXTの隠れたポイントは、成人向け作品が多いところです。

POINT

アカウントを共有している人にもバレません!

映画を視聴する目的のサイトで成人向けのも観れるのは、お財布にも優しいです。

dTVをおすすめしたいのはこんな人

音楽ジャンルを観たい人

dTVはavex関連のコンテンツが多いので、音楽ジャンルを観たい人におすすめです。

MVではなくLIVE映像を見放題で観ることが出来ます。

MEMO
今話題のAAAやソロでも活動中のSyutaSueyoshiさんのLIVE映像などもあります。

dTVだけのオリジナル作品/韓流ドラマを観たい人

dTVだけのオリジナル作品を観たい人にも非常にオススメです。

テレビ以外でKis-My-Ft2が観れるのも実写版銀魂のオリジナルドラマが観れるのもdTVだけです。

出典:https://pc.video.dmkt-sp.jp/ft/j0002000

POINT
Kis-My-Ft2や実写版銀魂などのオリジナルドラマ&番組が見れる!

さらに韓流アジアドラマも沢山観れるので、韓流ファンにはおすすめできます。

韓流アジアドラマ一覧
  • トキメキ☆成均館スキャンダル
  • コーヒープリンス1号店
  • トッケビ
  • 朱蒙
  • 私の名前はキム・サムスン
  • ピノキオ

など話題作品も見放題で観れます。

月額500円!安く済ませたい人向け!

月額500円(税抜)のコスパで劇場版シリーズが、見放題で観れるのもdTVだけです。

また、劇場版名探偵コナンを常時見放題なのもdTVだけになります。

POINT

劇場版シリーズを毎月500円で見放題!

他のサイトだとレンタルになってしまうのでコスパが良いです。

U-NEXTとdTVユーザーの口コミ評判はどうなの?

続いてU-NEXTとdTVを実際に利用しているユーザーの口コミ評判をご紹介します。

実際にU-NEXTやdTVを使っている方の声を参考にしましょう。

U-NEXTの口コミ評判

まず最初に、U-NEXTの評判について紹介していきたいと思います。

今回は実際に利用しているユーザーの口コミ評判を扱っているため、良い意見も悪い意見もあります。

ぜひ参考にしてみてください。

U-NEXTの悪い評判&口コミ

こんなにエラー起きることあるの?

ポイントで料金カバーできるけど、やっぱ高い…

高い!

注意
口コミ評判の悪い口コミの代表として、最近頻繁にサーバーダウンしていることが挙げられてます。

回線の不具合で観れないことが多いので、月額1990円(税抜き)という料金設定が高いとも言われています。

MEMO
ポイントを活用できないと高く感じてしまうかもしれません。

U-NEXTの良い評判&口コミ

アニメドラマが豊富!AVも大量!

オフライン閲覧が神

動画もたくさんあるし、家族アカウントめちゃ良い!

逆にU-NEXTが続く人の良い口コミは、以下のものが多いです。

U-NEXTの良い口コミ&評判
  • アニメや映画などの品揃えが良い
  • 最新作の配信が早い上、昔の作品もある
  • オフラインでも楽しむことができる
  • 成人向けが配信されている
  • 家族で共有できるので結果的に安くなる

中でもアカウントを家族で共有出来るので、料金が高くても価値があるという声が多く有りました。

dTVの口コミ評判

U-NEXTの評判がどんな感じかわかっていただけたでしょうか?

お次は、dTVの評判&口コミを紹介させていただきます。

こちらも悪い意見と良い意見のどちらもあるため、ぜひ参考にしていってください。

悪い口コミ&評判

共有にまじで向かない…

アニメが少ない!

みたい作品があんまり見放題じゃない….

支払方法がない😭

12万本の見放題と言いながら、すべてが見放題でないことや同時視聴が出来ず家族向きでないことが挙げられています。

他にもアニメに特化したdアニメストアがあるため、深夜アニメがdTVには少ないです。

注意
dTVだけでアニメを網羅したい方はU-NEXTの方が良いかもしれません。

dTVの良い評判&口コミ

コスパの良さはピカイチ!

倍速機能が地味に便利!

韓国ドラマ見るには最適かも…?

dTV生配信で卒業ソロコンサート見れた!


dTVと言えば月額500円という安さが良い口コミの上位になっています。

このコスパの良さに倍速再生が出来て、値段の割に韓国ドラマの配信の多さに驚く声があります。

他にも音楽動画でLIVE映像が多くて、オリジナル作品が多いことも良い口コミの上位になっています。

U-NEXTかdTVで好きな映画やドラマを観て充実した生活を送ろう

u-next_dtv_好きな映画やドラマ

U-NEXTでは月額が高いですが、その分ポイントで新作配信や雑誌などを観ることが出来ます。

POINT
なので普段から観る雑誌があれば、U-NEXTだけで完結してしまいます。

そうするとU-NEXTの方が、お得に感じるかもしれません。

dTVは、音楽配信やオリジナル作品に特化しています。

なのでオリジナル作品を観たいからとdTVに加入する人が増えていますが、映画好きであればU-NEXTが魅力的です。

U-NEXTのファミリーアカウントを使うと、個々のプライバシーを守ることが出来るので家族向きです。

コスパの良さだとdTVですが、それぞれの特色によって使い分けるのもおすすめです。

まだまだ続くおうち時間に生かしてはいかがでしょう。

↓個人的にはU-NEXTがおすすめ↓

>>U-NEXTを
30秒で無料インストール!<<<

U-NEXT
無料インストールはコチラ