【決定版】Tinder(ティンダー)のプロの使い方&攻略法完全ガイド

Tinder(ティンダー)使い方 注意点 無料

マッチングアプリの火付け役ともいえる「ティンダー(Tinder)」ですが、遊び目的の利用者が多いなど様々な噂が飛び交っていることも事実です。
実際、噂は本当なのでしょうか?

ティンダー(Tinder)についてもっと詳しく知りたい!という方のために、今回の記事ではティンダー(Tinder)の基礎知識から攻略法などを簡潔にまとめてみました!

Tinder(ティンダー)の最新情報もお届けします。

マッチングアプリおすすめ3選

恋活アプリランキング1位
アプリ 月額料金 年齢層
タップル誕生
タップル誕生
    ios版    
android版
(12ヶ月プランの場合)
¥2284~
※女性は基本無料
男性 女性
20代全般 20代全般
恋愛アプリランキング1位
アプリ 月額料金 年齢層
Pairs(ペアーズ) アイコンPairs(ペアーズ)
    ios版   
android版
(12ヶ月プランの場合)
¥1320~
※女性は基本無料
男性 女性
20代全般 20代後半
婚活アプリランキング1位
アプリ 月額料金 年齢層
Omiai(オミアイ) アイコンOmiai(オミアイ)
    ios版   
android版

(12ヶ月プランの場合)
¥1950~
※女性は基本無料
男性 女性
30代全般 20〜30代

↓ランキングを先にみる方はコチラ↓
おすすめマッチングアプリ
ジャンル別ランキングはコチラ▼

そもそもティンダー(Tinder)ってどんなアプリ?

ずばり「気軽に楽しむことのできるアプリ」です。

日本でも会員数はトップクラスのティンダー(Tinder)ですが、本気で恋人がほしい方や婚活をしている方にはオススメできないアプリです。

しかし、ティンダー(Tinder)には他のアプリにはない魅力や使い方がたくさんあります。

以下、詳しくご紹介していきます。

他のマッチングアプリとは違う!?ティンダー(Tinder)の3つの特徴

  1. 男女共に無料で出会える
  2. 美男美女が多い
  3. 真剣な交際相手を見つけるのには不向き

①男女共に無料で出会える

ティンダー(Tinder)には、ティンダーゴールド(¥3400円/月)やティンダープラス(¥2200円/円)などの有料会員制度はあります。

しかし登録時などに課金制度はなく、男女ともに無料で、気軽に始められるアプリになります

2020年4月現在、Tinderでも年齢確認が必要になっています。
年齢を偽って利用することができなくなったので、より安全なマッチングアプリになったといえます。

②美男美女が多い

ティンダーはほかのアプリに比べ、かっこいい人&かわいい人がとても多いです。

ユーザーは、大学生から30代前半などの若い人が多めになります。
そして顔以外の点も、ハイスペックな方が多くいらっしゃいます。

イケメンに対抗したいという方は、Tinder以外の登録時から課金制度があるマッチングアプリがオススメです。

③真剣な交際相手を見つけるのには不向き

ティンダー(Tinder)は、真面目なお付き合いを求めている方にはオススメできません

なかには真剣に彼女や彼氏を探している方もいますが、多くは気軽な遊び相手探し、暇つぶしのために利用している方です。

注意

ユーザーの中には、業者や既婚者もいるので十分気を付けてください。

真面目なお付き合いを考えるのであれば違うアプリをお勧めします。

↓みんながやってるアプリの見つけ方はコチラ↓
効率よく出会うための
マッチングアプリの選び方はコチラ▼

簡単!ティンダー(Tinder)の登録方法

まずパソコンの方は公式サイトから、スマートフォンの方はアプリをダウンロードしてください。

Tinder(ティンダー)の登録方法

ティンダー(Tinder)のアカウントを作るには、

  • Facebookのアカウント
  • 電話番号

のいずれかが必要になります。

ティンダー(Tinder)にはどちらで登録するのがおすすめ?

Facebookアカウントから登録すると名前が本名になり、だれが利用しているかばれてしまう可能性が高いので電話番号登録がおすすめです!

Facebookアカウントで登録すると、Facebook上で繋がっている人とティンダー内でも繋がってしまう可能性もあります。

一方、電話番号は自分で名前を登録できるので、偽名などが使えます。

POINT
ティンダー(Tinder)で身バレを防ぐなら、電話番号登録でアカウントを作る!

忘れがちなティンダー(Tinder)の各種設定

さあ、アカウントが作成出来たらプロフィールや設定をしましょう。
やることは次の5つだけです。

  1. プロフィール写真の設定
  2. プロフィールの自己紹介文作成&ステータス設定
  3. 最長距離の設定
  4. 表示対象の設定
  5. 年齢範囲の設定

プロフィールの写真の設定

メディアを追加するというカメラのマークから写真を設定して下さい。

人それぞれ、各々のセンス次第で、自身の顔写真の方もいればお気に入りの曲や場所、趣味の写真をプロフィールにしている方もいます。

人の興味を引ければよいわけです。

プロフィールの自己紹介文の作成

丁寧な挨拶の方からとても淡泊な自己紹介をする方もいます。
男性は身長と体重だけ書いてある人が多いイメージです。

POINT
他の人と差をつけたいのであれば写真同様、プロフィール文は面白く!

「Likeすると今日いいことがあります!」
「スケボーや音楽、映画が趣味です!」
「人の話を聞くことが好きです。」
などなどそれぞれ自分の特徴を書きます。

ありきたりな定型文よりも、ひとひねり加えた自己紹介文のほうがLikeしてもらいやすいです。

また、ステータス設定も忘れずに!

特に職業と学歴は話のネタにもなり、興味を持ってもらいやすくなるので記入しておくべきです。

最長距離の設定

設定という「歯車」マークから距離を調節できます。
現在位置から何キロ圏内かを設定してください。

ティンダー(Tinder) 使い方 距離設定

距離が近いとすぐに会うことも可能かもしれません。

表示対象

異性だけではなく、同性にもLikeをすることができます。

ティンダー(Tinder) 使い方 友達

異性の人より同性の友達を作りたい方は表示対象を「みんな」に変えて、友達を探してみてはどうでしょうか。

年齢の範囲

自分で探したい対象の年齢を18歳から100歳以上まで設定できます。

自分の好みや用途に合わせて設定してみましょう!

↓みんながやってるアプリの見つけ方はコチラ↓
効率よく出会うための
マッチングアプリの選び方はコチラ▼

ティンダー(Tinder)のマークの種類とその意味

ティンダー(Tinder)には以下のように、色々なマークがあります。

  • 紫の雷マーク
  • 緑のハートマーク
  • 青の星
  • 赤のバツ
  • 黄色の矢印

ここからは各マークの意味を説明していきます。

紫の雷マーク

これはブーストといって、プロフィールの閲覧回数を増やす効果があります。

そのためLikeを増やすのに、有効な方法です。

使い方やタイミングがうまくいけばプロフィールの閲覧回数を10倍に増やすこともできます。

ティンダー(Tinder) 使い方 ブースト

¥480~720円/回で購入するか、ティンダープラスやティンダーゴールドなどの有料会員になることで利用できます。

無課金ユーザーは使えません。

緑のハートマーク

これはLikeです。気になる異性に送りましょう。

ティンダー(Tinder) 使い方 Like

お互いが送りあうことでマッチし、メッセージができるようになります

Likeは一日に送れる数が決まっているので注意して下さい。

青の星

これはSuperLikeといって、普通のLikeよりも強い気持ちを表すときに使います。

使うことでマッチしなくても、会話を開始することができます

ティンダー(Tinder) 使い方 SuperLike

無課金ユーザーは1日に1回しか使えないので注意してください。

ティンダープラスに加入すれば、1日に5回SuperLikeが使えます。

赤のバツ

これはNOPEといって、Likeしたくない人に使います。

ティンダー(Tinder)使い方 nope

黄色の矢印

これはリワンドといって、本当はLikeしたかったのに間違えてNOPEしてしまった場合に使います。

ティンダー(Tinder)使い方 リワンド

気になる人をNOPEから戻してLikeできるというものです。

残念ながら無課金ユーザーは利用できませんが、ティンダーゴールドに課金すれば無制限でリワンドができます。

↓みんながやってるアプリの見つけ方はコチラ↓
効率よく出会うための
マッチングアプリの選び方はコチラ▼

知りたい!ティンダー(Tinder)でマッチする方法

ティンダーは、男性ユーザーが多いため、男性は非常にマッチしにくく、女性はマッチしやすいアプリです。

男性は「絶対に会話したくない」という人以外は全員Likeするのをオススメします。男性のマッチ率はとても低く選んでいたら一生マッチせずに、終わることだってあり得ます。

マッチしたいのであれば、無制限にLikeができるティンダープラスか、自分をいいねしてくれた人がわかるティンダーゴールドを使いましょう。

一方、女性は思う存分選ぶことが出来ます。マッチする可能性は女性の方が圧倒的に高いです。

POINT

男性はマッチするのが難しいのでとりあえずLikeしまくるべき

↓みんながやってるアプリの見つけ方はコチラ↓
効率よく出会うための
マッチングアプリの選び方はコチラ▼

ティンダー(Tinder)でマッチ後、どうすれば実際に会える?

マッチしたら、男性はすぐにメッセージを送ったほうが良いです。

メッセージ内容よりもマッチからのスピード感が大事です。

女性は基本的に警戒心が強いので、粘り強くメッセージを送り、楽しく会話を何度か交わしたのちに遊ぶ約束をしてください。

女性もすぐに会う約束をするのは危険です。
ある程度メッセージを重ねて、人となりを知ってから会うことをオススメします

まずはランチからがオススメになります。

POINT

男性は根気強くメッセージをする!
はじめはランチからがオススメです。

↓みんながやってるアプリの見つけ方はコチラ↓
効率よく出会うための
マッチングアプリの選び方はコチラ▼

ティンダー(Tinder)は危ない!?注意点や意外な使い方

危ない!?既婚者や悪質業者に注意!

冒頭で述べた通り、ティンダー(Tinder)は気軽に出会えてしまうアプリです。

相手は素性の知れない人だということを忘れないでください。
メッセージを重ねて、できる限り見極めてから会いましょう!

また、ティンダー(Tinder)には既婚者の方もいます。

不貞行為をすると不倫とみなされ、最大で200万円の慰謝料をとられてしまうので気を付けましょう。

Tinder(ティンダー)の注意点

さらに、女性ユーザーの中には、出会い系サイトやマルチ商法の勧誘をしてくる業者がいるので気を付けてください。

自己紹介文にラインのIDをのせていたり、メッセージでいきなりURLを送ってくるのは業者の可能性が高いです。

POINT

会う時は慎重さと危機感を忘れずに。既婚者と業者には注意!

ティンダー(Tinder)は就活に使える⁈

ティンダー(Tinder)は真面目な出会いが難しい代わりに、ちょっと変わった使い方ができます。

ちょっと変わった使い方というのは…
ティンダーで様々な業種の方にOB訪問をしたり、本当にお酒を飲むだけの友達を作ったりしている人もいます

POINT

普段会えない人から話が聞けたり、ティンダーの使い方は様々!

ぜひあなただけの活用法を見つけてみてください。

【最新情報】ティンダー(Tinder)の新しい活用方法

冒頭で「ティンダー(Tinder)は気軽に使うことのできるアプリ」と断言してしまいましたが、最近ティンダー(Tinder)のコンセプトが変わってきているようです。

従来のティンダー(Tinder)の目的はもっぱら「男女の出会い」でした。

Tinder(ティンダー)はヤリモクアプリ

しかし、今のティンダー(Tinder)は「人との出会い」をコンセプトに掲げています。

例えば、

  • 外国人の人とマッチして、生の英語を学びたい人
  • ただ単に友達が欲しい人
  • 同性の友達が欲しい人

など使い方は千差万別です。
ティンダー(Tinder)はマッチ対象を、異性でも同性でも自由に設定することができるので、目的に合わせて様々な人に出会うことが出来ます。

注意
気軽に遊ぶことが目的のユーザーも一定数存在することは変わらないので気を付けてください。

効率のいいマッチングアプリの使い方

今や日本のマッチングサービスの市場規模は1000億円を超えるとも言われ、

出会えないマッチングアプリについついお金を使いすぎてしまった

という失敗談をお持ちの方も少なくないはずです。

日本国内のすべてのマッチングアプリはサブスクリプションによる課金制を行っています。

つまり、アプリを使って実際に異性とマッチングしたいときは、

MEMO
最低一ヶ月からの料金プランでメッセージのやりとりができる

ということになります。

ここでは、なんとなくで選んだアプリに課金して、損をしないための方法をご紹介します

↓ランキングを先にみる方はコチラ↓
おすすめマッチングアプリ
ジャンル別ランキングはコチラ▼

マッチングアプリは複数ダウンロードする

マッチングアプリにはアプリごとに特徴があり、様々なユーザー層が形成されています。

同じマッチングアプリでも、若者が気軽に使うものから真剣な婚活をしたい方向けのものもあります。

自分が出会いたい異性とシチュエーションをしっかり分析するために、

POINT
まずは無料で複数のマッチングアプリをインストールしてみることがおすすめです!

↓ランキングを先にみる方はコチラ↓
おすすめマッチングアプリ
ジャンル別ランキングはコチラ▼

複数アプリDLのメリット1|色々なユーザーに触れ合い分析できる

先述の通りマッチングアプリによって、ユーザーの特徴も変化します。

また、ほとんどのマッチングアプリでは無料でも、異性の写真プロフィールを閲覧でき、その中のタイプの異性に「いいね」を送ってマッチングまですることが可能です。

そのため複数のアプリをダウンロードしてみることで、

  • そのアプリをどんな人が使っているのか?
  • そのアプリで自分がモテるのか?

をチェックできるメリットがあります。

複数アプリDLのメリット2|マッチング率がアップ!

先述の通り、マッチングアプリを並行して使っていけば、無料でマッチングする機会も増えることになります。

合計のいいね!数を多く獲得し、理想の相手を見つける可能性も高まります。

複数アプリDLのメリット3|コスパよく出会える

もしも課金した後に自分とマッチングアプリの相性が悪いことに気づいたとき、「せっかくお金も時間もかけたのに理想の人と出会えない」という最悪の結果になってしまいます。

複数のマッチングアプリをまずは無料でダウンロードしてみて、ユーザー層を見極め、自分に合うマッチングアプリの有料会員になることをおすすめします。

POINT
お金も時間も賢く使える!

目的別マッチングアプリランキング

実際に、ユーザーがマッチングアプリを使う目的を大きく分けると、

  • 気軽に会うデートなど遊び目的
  • 交際相手を探すための恋活目的
  • 真剣に結婚相手を探す婚活目的

といった3種類があります。

ここからは、ユーザー数・サービスの充実度・口コミなどを元に、目的別マッチングアプリのおすすめランキングを紹介します。

恋活向けマッチングアプリ
おすすめランキングはコチラ▼
婚活向けマッチングアプリ
おすすめランキングはコチラ▼

遊び向けマッチングアプリランキング

遊びアプリランキング
アプリ 月額料金 年齢層
タップル誕生タップル誕生
    ios版    
android版
(12ヶ月プランの場合)
¥2284~
※女性は基本無料
男性 女性
20代全般 20代全般
イブイブ アイコンイヴイヴ
    ios版    
android版
(6ヶ月プランの場合)
¥2800~
※女性は基本無料
男性 女性
20代前半 20代前半
dine(ダイン) アイコンdine(ダイン)
    ios版   
android版
(12ヶ月プランの場合)
¥2900~
※男女共通
男性 女性
30代前半 20代後半

遊び向けのマッチングアプリユーザーのメインユーザーは学生を中心とした20代の若者です。

デートや共通の趣味をもつ話し相手を探す目的で使われることが多く、その気軽さからハイスペックな美男美女も見つけやすいことも特徴の一つです。

タップル誕生

【体験談】男性5人と会ってTinder(ティンダー)の出会いは危険か徹底検証
タップル誕生の特徴
  • サイバーエージェントのグループ会社が運営
  • 美男美女が多い
  • 学生~20代前半の若い人が主なユーザー
  • 高いマッチング率を誇る
  • 気軽に出会いたい人が多い
タップル誕生は、他マッチングアプリと比べて若者が多く、マッチング率も高いです

さらに、気軽な出会いを求めている人が多いため、マッチングした後もすぐに直接会うこと場合が多いようです

タップル誕生は、サイバーエージェントのグループ会社が運営元なので、セキュリティ面も安心のアプリです。
タップルの料金一覧
月額料金プラン(男性) 1ヶ月 ¥3,900/月
3ヶ月 ¥3,300/月
(一括¥9,900)
6ヶ月 ¥2,900/月
(一括¥17,400)
12ヶ月 ¥2,317/月
(一括¥27,800)
女性 無料

※決済方法やプランにより価格が異なる場合もあります。

ios版タップル誕生
無料ダウンロードはコチラ
android版タップル誕生
無料ダウンロードはコチラ
 

恋活向けマッチングアプリランキング

恋活アプリランキング
アプリ 月額料金 年齢層
Pairs(ペアーズ) アイコンPairs(ペアーズ)
    ios版    
android版
(12ヶ月プランの場合)
¥1320~
※女性は基本無料
男性 女性
20代全般 20代後半
Omiai(オミアイ) アイコンOmiai(オミアイ)
    ios版    
android版
(12ヶ月プランの場合)
¥1950~
※女性は基本無料
男性 女性
30代全般 20〜30代
with(ウィズ)with(ウィズ)
    ios版    
android版
(12ヶ月プランの場合)
¥1833~
※女性は基本無料
男性 女性
20代前半 20代前半
恋活では、男女それぞれが真剣に彼氏や彼女となる異性を探しています。 マッチングする率も高く、幅広い年齢層のユーザーが存在します。

Pairs(ペアーズ)

【体験談】男性5人と会ってTinder(ティンダー)の出会いは危険か徹底検証
Pairs(ペアーズ)の特徴
  • 総会員数は驚愕の1000万人
  • トップクラスの知名度
  • 豊富で細かいコミュニティ
  • 価値観重視のマッチング
  • 真剣度が高い

「マッチングアプリといえばPairs(ペアーズ)!」という言われるほど知名度が高く、会員数も非常に多いので初心者の方にもおすすめです!

Pairs(ペアーズ)公式サイトによると、ユーザーは平均約4カ月でカップルを成立させているようです。
Pairs(ペアーズ)の料金一覧
月額料金プラン(男性) 1ヶ月 ¥3,590/月
3ヶ月 ¥2,350/月
(一括¥7,050)
6ヶ月 ¥1,830/月
(一括¥10,980)
12ヶ月 ¥1,320/月
(一括¥15,840)
女性 無料

※決済方法やプランにより価格が異なる場合もあります。

ios版Pairs(ペアーズ)
無料ダウンロードはコチラ
android版Pairs(ペアーズ)
無料ダウンロードはコチラ

婚活向けマッチングアプリ

婚活アプリランキング
アプリ 月額料金 年齢層
Omiai(オミアイ) アイコンOmiai(オミアイ)
    ios版    
android版
(12ヶ月プランの場合)
¥1950~
※女性は基本無料
男性 女性
30代全般 20〜30代
ゼクシィ縁結び アイコンゼクシィ縁結び
    ios版    
android版
(12ヶ月プランの場合)
¥1650~
※男女共通
男性 女性
30代前半 30代前半
マリッシュ アイコンマリッシュ
    ios版    
android版
(12ヶ月プランの場合)
¥1650~
※女性は基本無料
男性 女性
30〜50代 20〜40代
婚活アプリでは、その名の通り本気で結婚を前提に付き合う異性を探している人を応援する仕組みが整っています。

年齢層は比較的高く、20代後半から30代後半のユーザーが多くなっています

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)の特徴
  • 業界の中でも真剣な層が多い
  • サクラ0宣言など安心安全
  • 理想の形!恋愛結婚ができる!

恋活はもちろんのこと、Omiai(オミアイ)はしっかりとした婚活もできます。

Omiai(オミアイ)なら恋愛結婚もでき、マッチングアプリの中でも真剣なユーザーが多いため、結婚を見据えた恋愛を期待することができるでしょう。
Omiai(オミアイ)の料金一覧
月額料金プラン(男性) 1ヶ月 ¥3,980/月
3ヶ月 ¥3,320/月
(一括¥9,960)
6ヶ月 ¥1,990/月
(一括¥11,940)
12ヶ月 ¥1,950/月
(一括¥23,400)
女性 無料

※決済方法やプランにより価格が異なる場合もあります。

ios版Omiai(オミアイ)
インストール(無料)はコチラ
android版Omiai(オミアイ)
インストール(無料)はコチラ

まとめ

いかがでしたか?
最後にこの記事のおさらいです。

  • ティンダーで真面目な出会いは難しい
  • 美男美女、面白い人がいっぱいいる
  • 基本的に課金する必要はない
  • 中には業者や既婚者もいるので気を付けるべし

人との出会いは一期一会、皆さまに素敵な出会いが訪れるように祈っております。